読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京国税局査察部 押収物紛失

www.sankei.com

 連休明けから築地で業務を開始した東京国税局で,査察部が押収していたUSBメモリなどが紛失していた事実が公表されました。新聞記事によれば,引越中の事故ではなく,新庁舎に搬入された後に紛失したもののようです。一般企業であれば,オフィス移転に伴う紛失などありがちなことで済むのですが,東京国税局査察部がこうした事故を起こすとは言語道断かと思います。記事によれば,12日に所在不明が確認されたにもかかわらず,調査先に謝罪したのが26日ということで,その間に押収したデータの外部流出などがあったら,どう責任を取るつもりだったのか,疑問に感じるところです。

 東京国税局は,「今後の調査に影響はない」とコメントしているようですが,どのような影響があるかは,査察部のみならず,東京国税局の調査部門のご担当のみなさんは十分に分かっているはずだと思います。

 ちなみに,東京国税局の新庁舎はこちらです。

東京国税局の所在地・案内図|東京国税局|国税庁