読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「会計不正調査報告書を読む」Profession Journal誌に寄稿しました。

 連載第52回の事件は,社会福祉法人夢工房の理事長一族による不正をとりあげました。保育園事業と特別養護老人ホームを運営する社会福祉法人です。兵庫県芦屋市に本拠を置く法人の事件であるためか,あまり全国紙には登場しませんが,東京都港区や品川区の保育園事業にも進出していて,東京新聞あたりでは,ときどき,続報が報じられています。

 経営者としてはかなりやり手の理事長が,毎年のように保育園を開設して,事業を軌道に乗せていく裏で,実母や子供たちの架空人件費を法人に支出させるなどの,手口で,77百万円近い金員を流用していたほか,自治体から補助金46百万円を不正に受給していた疑いがあると,第三者委員会は認定しました。

 その背景に何があったのか。

 ぜひ,本文をお読みいただければと思います。

 冒頭,全国紙ではほとんど報じられないと書きましたが,産経新聞web版では,かなり詳細な記事が出ています。見出しがすごいです。

www.sankei.com